浜松市で妊娠率50%以上。不妊治療なら出産・産後までサポートする当院へお任せください。

体のメンテナンス Reset


健康な体でいるためのもう一つのキーワード

前回、なんでも「循環」が大事だというお話をしました。
血液循環、食物循環(食事から排便まで)、お金、運・・・。
部屋の換気のように、入口があれば出口も必要です。
入れるだけではダメ!
出ていく方がしっかり機能しないと、余分なものが中に溜まっていきます。
それどころか、そもそも入って来てくれません。
入口から入って、出口からしっかり出す。その「循環」が大事です。

もう一つ、大事にして欲しいこと。
それは、「バランス」。

普段、立っている時、右にばかり体重を乗せていると右に重心がきます。
右の筋肉ばかりを使うことになります。
右の腰の筋肉の張りが強くなると、右の骨盤を引っ張り上げてしまいます。
そうすると、骨盤が傾いてしまいます。

左右のバランスが崩れることで骨盤が傾き、足の長さにも違いが現れます。

同様に前後でも同じようなことが起きます。

そういった前後、左右のバランスの崩れで骨盤が傾くと
骨盤内の筋肉、臓器にも影響が出てきます。
(詳しくはまたいつかお話しします)


栄養についてもバランスが必要になります。
それはみなさん、よく御存知だと思います。


他にも、「時間のバランス」も重要だと思います。

どうしても生活のためにお金が必要で、一生懸命仕事して、
空いてる時間に妊活して、妊活にお金がかかるから仕事をさらに頑張って…
妊活のために有給もらったから溜まった仕事も挽回しないといけなくて…
変な悪循環に入ります。
(家事も含め)仕事7割、妊活3割、遊びの時間が無い!
そんな感じの人がたくさんいます。

何を重視するかによりますが、
もし、妊娠を第一に考えるのなら妊活にもう少し時間・想いをかけて欲しいです。
あと、心のゆとりも必要です。
しっかり遊びの時間も確保してほしいです。
「毎週土曜日の午前は自分の時間として確保する」などね。

仕事をするなとは言いませんが、
「仕事と妊活と息抜きのバランス」
当院でも、仕事が第一優先でバリバリに働いている人は、
苦戦することが比較的多いかもしれません。


働けば疲れが溜まる。
休めば疲れが取れる。
この、疲れの溜まる・取れるペースは
年齢や体力など、人によってさまざまです。

自分のペースに合わせて休みを取らなければ
疲れが蓄積して当たり前。
そうしたら、どこかに異常をきたすのも当然。

1日24時間という限られた時間内で両方得ようとするのは無理です。
何かを得るためには、場合によっては何かを犠牲にすることもあります。
これもバランスです。

この異常が、臓器に出てくるのか、筋肉に出てくるのか、
脳に出てくるのか、
それは、その人の思考傾向によって違います。

それによって、ホルモンバランス、自律神経(交感神経・副交感神経のバランス)
などもバランスが崩れます。


みんな、いろんなバランスが乱れています。
大人になれば無理しないといけないこともありますが、
無理すれば、それなりの体になるのもしょうがない。
しょうがないと言っていたら、しょうがないなりの体になります。

どこで折り合いをつけるか??
バランスを考えてください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

体のメンテナンス Resetのご案内

住      所:

<本店>
〒430-0941
浜松市中区山下町96-2
<satellite office>
〒430-0929
浜松市中区中央1丁目13-1-301

アクセス:

駐車場3台有 遠州病院から徒歩5分 元浜町バス停目の前

お問い合わせ・ご予約
053-489-3630
受付時間:
10:00~20:00(土曜日のみ~19:00まで)途中昼休み有り
定休日:
日・月・祝

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ