浜松市で妊娠率50%以上。不妊治療なら出産・産後までサポートする当院へお任せください。

体のメンテナンス Reset


浜松まつりの初子祝い

IMG_20170325_200205s.jpg

土曜日に、ここ山下町凧揚会の会所開きに参加してきました。
今年は山下町で浜松まつりの凧を揚げてもらおうと考えています。

当院へ通ってくれて無事出産まで至った方など、
みんなでお互いに祝い合いたいと考えています。

毎年何十人か妊娠していますので、その中で希望者を募って
凧に子どもの名前を連名で入れてもらって
町内のみんなに祝ってもらおうという企画です。

これには当院の思いが何点かあります。
1、「まず、ウチを信じて通ってくれてありがとうございます!」

これは患者さんに向けての感謝の気持ちです。

体質改善を行う中で、時間がかかる人ももちろん出てきます。
それでも信じて通ってくれて、無事妊娠、出産を果たせば、
私たちとしてもこの上ない喜びです。

何かそれを形に残せたらいいなと言うところから
記念凧を揚げて、写真を撮って、子供の名前の所を切り取って
額にでも入れておけば親子共、良い思い出になるだろうな~。

そんな「感謝」と「おめでとう」の気持ちがまず第一です。

2、「地域のみんなへの感謝の気持ち」

ここ山下町の地をお借りしての営業になります。
地域のみなさんには駐車場をお借りしたり、
昼食を食べたり、毎日お世話になっています。

浜松まつりも、近年では少子化や費用面などの影響で
凧を揚げる家庭が少なくなっていて、
どこの町も初子宅を確保するのに苦労していると思います。

そんな地域のみなさんのために、
不妊治療を目的とするサロンとして凧を揚げるということは
定めのようなものを感じています。

できることなら毎年揚げて、町内のみんさんにも喜んでもらいたい。
地域貢献にもなるのなら嬉しく思います。

3、浜松まつりのために

若い人たちは、凧を揚げたくてもお金がネックで揚げられない
という人も少なくないと思います。

また、浜松市民と言えども、浜北・天竜・舞阪・雄踏などの人たちに
とっては、浜松まつりに親しみが無い人も多くいます。

静岡県西部地域としてみると、磐田や袋井、掛川、湖西などの方も
浜松には馴染みがあるのに浜松まつりには馴染みがないという
人も多いと思います。

せっかく同じ地域で暮らしているのに、参加する機会がないがために
浜松まつりの良さを感じてもらえない。
逆にうるさいだけだと思われているかもしれない。

あるいは、旦那さんの転勤で浜松に来ているという人も
浜松まつりと言っても「ふ~ん」って思われるだけ。

なんだか寂しいです。

長い歴史のある浜松まつりを衰退させないためにも、
むしろ、今まで参加する機会が無かった方に中心に入ってもらい
浜松まつりの歴史と文化を肌で感じてもらうためにも
良い機会ではないかと思っています。


これから、ますます不妊治療を必要とする人が増えてくるかもしれません。
不妊治療に多額な費用をかけ、
さらに浜松まつりで多額な費用をかけるなんて
難しくなるのではないでしょうか!?

それを費用を押さえて揚げられるよう
新しい形を考えていかなければいけないかもしれません。


みんなが喜ぶような企画はいつまでも続けたいと思います。
ウチのお金が続く限り^^

まずは、今年から第一弾として「やらまいか」です!
何か進展があったら、またスタッフ日記に更新していきます!
次は糸目付けの時かな!?

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

体のメンテナンス Resetのご案内

住      所:

<本店>
〒430-0941
浜松市中区山下町96-2
<satellite office>
〒430-0929
浜松市中区中央1丁目13-1-301

アクセス:

駐車場3台有 遠州病院から徒歩5分 元浜町バス停目の前

お問い合わせ・ご予約
053-489-3630
受付時間:
10:00~20:00(土曜日のみ~19:00まで)途中昼休み有り
定休日:
日・月・祝

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ