妊娠率およそ50%。浜松市で不妊治療のサポートならReset(リセット)へお任せください。

体のメンテナンス Reset


朝、タンパク質を摂取すること

先日NHKでやっていた内容について、今更ながら共有したいと思います。その日の特集は「おからパウダー」についてです。
NHKタンパク質特集.jpg
タンパク質は女性で1日50gくらい摂りましょうと言われています。これも、一度に摂っても最大限の効果が発揮できず、3食に分けて均等に摂取しないといけません。つまり、朝昼晩、各15~20g摂取することが望ましいのです。そして、番組でオススメしているのはおからパウダーです。豆腐や納豆などと比べても高タンパクで、食物繊維などの栄養価も高いとのこと。
ただし、少し粉っぽいため、工夫して摂る必要があります。番組ではヨーグルトやコーヒーに入れたり、料理を紹介したりしていました。詳細は省きます。
そして、朝、しっかりタンパク質を摂ることで、筋肉維持に貢献し、70代女性が50代の筋肉量であることも紹介されていました。高齢になれば「歩くための筋肉、日常生活を元気におくるための筋肉」としての視点になりますが、筋肉は何も骨格筋だけではありません。心臓や子宮などの臓器も筋肉で出来ています。タンパク質は健康な体を維持するためには欠かせない栄養素になります。
朝しっかりとタンパク質を摂ることを当院でも勧めているため、TVを見ながら、「そうそう、もっと言って!」と思いながら共感していました。
ちなみにおからパウダーを食前に摂ってからごはんを食べると、昔のような大食いが解消され、ダイエットにもつながったという話もされていました。女性出演者はその方が興味を持っているようでした。

一見、妊活とは関係無さそうに思いますが、私は妊活の基本は”体作り”だと思います。妊娠は何も難しいことではありません。健康な体があってタイミングを取れていれば妊娠はできます。みんな難しく考えていますが、”体作りの基本”を押さえていれば大丈夫です。
当院では、それを容易に行えるように、簡単な生活指導と、「これだけ飲んでいればいいよ」といってFeP(エフイーピー)という女性の体作り用の健康飲料を作りました。これはおからパウダーではないですが、主原料は大豆たんぱくです。それに、女性に不足しがちな鉄や妊活のための栄養素(葉酸など)を豊富に含んだものになります。

病院での不妊治療を必要としている人ももちろんいます。でも、体作りのやり方さえ押さえていれば体外受精などへ進まなくても自然妊娠も十分可能だという人もたくさんいます。
ネットではいろんな情報が氾濫しています。あまり情報に振り回されないよう、情報源を絞ってもいいかもしれません。TV・新聞だけを信じ、あとは自分が直接経験したもの・会って話を聞いたことだけを信じる。噂に振り回されず、自分を信じる!実はそれがすごく大事だったりします。


更新

<< 前の記事

体のメンテナンス Resetのご案内

住      所:

〒430-0941
浜松市中区山下町96-2

アクセス:

駐車場3台有 遠州病院から徒歩5分 元浜町バス停目の前

お問い合わせ・ご予約
053-489-3630
受付時間:
10:00~20:00(土曜日のみ~19:00まで)途中昼休み有り
定休日:
日・月・祝

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ