妊娠率およそ50%。浜松市で不妊治療のサポートならReset(リセット)へお任せください。

体のメンテナンス Reset


挑戦しないで諦めていいの?

今日は少し前の事になりますが、有名人の方がTVで妊活の話をされていたのでちょっとそれに触れてみたいと思います。
元テニスプレイヤーの「杉山愛」さんです。
TVでご自分の妊活の実体験を話すのは、ずい分思い切った事だと驚きました。けれど、今の世の中赤ちゃんが欲しくても、なかなか授からずに悩んでいる人は、いっぱいいらっしゃいます。不妊治療を考えている方にも希望が持てれると思い「愛」さんの勇気に感動しました。

大体どこのご家庭でも結婚すれば自然に妊娠するだろう!位の軽い気持ちでいます。ところがあっという間に時間だけが過ぎていき・・・そこで病院を受診します。そして、不妊治療をすれば授かるだろうと思うのです。
しかし実際には、意に反してなかなか授からず焦る一方です。そうです皆さん苦戦を強いられます。
タイミング法→人工授精→さらに体外受精へとステップアップしていきますが、時間も費用も馬鹿になりません。そして、体外受精というと、妊活の最後の砦のように考えていらっしゃる方が多いです。確かにタイミング法や人工授精に比べれば妊娠の確率は少し上がりますが、妊娠を保証するものではありません。受精まではみてくれますが、その先は・・・必ず着床する訳でもありません。着床しても子宮内で育ってくれなければなりません。妊娠から出産に至るには乗り越えなければいけない壁がいくつもあります。

さて、杉山さんの話に戻りますが、世界大会で優秀な成績を残していても、こと妊活となると勝手が違うようで何度も弱気になり、くじけそうになったといいます。
杉山さんは現役引退後に結婚し、5ヶ月後くらいにめでたく妊娠、しかしその数日後に流産し、心身ともに不安定な日々が続きました。そこではじめて不妊治療の病院に受診し、人工授精を何回か経験しても授かる事ができませんでした。かくなる上は残りは体外受精です。しかしそれを選択しても、授からなかったら、杉山さんは自分が妊活に対して全否定されたような気になるだろうと思い込み、体外に踏み切る勇気が出なかったといいます。そんな時に「愛」さんに励ましの言葉をかけて最後の一押しをしてくれたのがお母様だったのです。
「挑戦しないで諦めていいの?最後の最後までやってみればいい。」
とそこで奮起してようやく授かったのです。
さらに今45歳で第二子を妊娠。産まれてくる子供の為にも、今日も笑顔です。
常に前向きになり、頑張り続け結果を出した「愛」さん、私たちに勇気と希望をくれましたね!

さあ次は貴方の番です。今は夫婦共働きの方がほとんどです。
仕事もしながら家事もこなし、なぜ自分ばかりこんな大変な思いをしなければならないのかと悩んでらっしゃる皆さん・・・自分だけではありませんよ。同じ悩みを持ちながら頑張っている方がいっぱいいます。間違った努力をしないで、適確に着実に目標に向かって頑張っていきましょう。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

体のメンテナンス Resetのご案内

住      所:

〒430-0941
浜松市中区山下町96-2

アクセス:

駐車場3台有 遠州病院から徒歩5分 元浜町バス停目の前

お問い合わせ・ご予約
053-489-3630
受付時間:
10:00~20:00(土曜日のみ~19:00まで)途中昼休み有り
定休日:
日・月・祝

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ